株式会社アクリスジャパン様

スイスのラグジュアリーファッションブランドAKRISの2015/16FWの展示会及び、同社のAiバッグ5周年記念レセプションをトータルコーディネートさせて頂きました。

[展示会]
新作のコレクションピースを始めとした同社基幹ブランドAKRIS、デイウェアコレクションAKRIS puntoを、展示会形式で披露。アンダーズ52F TOKYOスタジオという高層階を活かした展示方法で、AKRISが持つクラス感を表現致しました。

[Discover “Ai” with your “Eyes” Reception]
5周年を迎えるAiバッグの記念レセプションを同会場にて開催。今季のコレクションで同社初となった「Aiリバーシブルバッグ」ローンチを軸に、Aiバッグの5年間の歴史をパーティ形式で表現致しました。Aiバッグの実物や多彩なプロップを使用したフォトコールや、オリジナルフィンガーフード、オリジナルドリンクなど、細部にまでこだわりを持たせることでブランドメッセージを最大限に訴求することができました。

[モデルアサイン]
レセプションに際して、弊社の豊富なネットワークを活かしクライントとの親和性が高いモデルを10名程度ブッキングしました。「来場者の記憶に残るレセプション開催」をディレクションしました。

[ブランドリーフレット]
来場者がAKRISの持つ優位性やブランドとしての歴史を、ヴィジュアルとテキスト両面から理解できることを目的としたリーフレットを作成致しました。
編集・ライター・デザイナーをインハウスでも抱える弊社が制作することで、クオリティとスピード、またコストパフォーマンスを担保しながらの実施を可能にしました。本イベントのメインテーマである「リバーシブル」をヴィジュアルに反映しつつ、クライアントの要望に最大限応えていくことを念頭に制作致しました。