RECOJO project

コンセプトは“オシャレ系アンチアイドル”。
アイドルを再定義し、かつてアイドルが持っていた「特別感」を重視した活動を続ける「RECOJO」のブランディングを担当。

いままでとは、一味違うアイドル像を牽引するためのロゴマークを開発。